よもやま日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんぷく(焼肉)

昨日は,同僚K氏の遅めの誕生日祝いということで,プリン体の大量摂取推奨店,もとい,焼肉屋へ行ってきました. 本日のターゲットは,K氏お勧めの自由が丘の焼肉屋,「まんぷく」. オーダーしたのは,ロース,カルビ,たん,黒和牛たん,かいのみ(ちなみに全部上). カルビは塩とタレを試しましたが,一番おいしかったのはやっぱり上カルビwithタレでした. やわらかくて,ほわーっとして,口の中で蕩けるカルビやタン…!!! 「ヤバイ,これヤバイ」とうわごとのように呟きつつ食す姿は,かなりやばかったものと思われます^^; さて.店としては塩がウリのようですが,個人的にはタレがお勧めです. 旨い肉は,タレが無くても甘くて旨いって言う薀蓄はよく理解できるし,実際,本当に良いお肉のおいしさというのは,去年の米沢で体験済みです. が,しかし. 己の感覚を信じるならば,ここの上カルビに関しては,塩よりタレに軍配(むしろ圧勝). タレでさらに旨さが引き出される様を体感してしまったら,やっぱりそっちがいいぢゃないですか. というか,あそこの塩がちょっと塩辛すぎなんじゃなかろうか. 肉の甘みを邪魔してどうするっていうか. あーあと,自分的には焼き加減が結構大事です. レア過ぎても焼き過ぎてもダメ. 旨い肉なら何しても…って,それは違うよねー. 最高の肉だからこそ,最高の状態で食べたいってもんでしょー? …と,コダワリながら焼いていたら,「…焼き奉行?」だって. やーしかし,今まで焼肉おいしいなと思ったことが無いわけではないのだけれど,なんかあの,みんなでジュージューする楽しい雰囲気とか,食欲をいやがおうでもかきたてるタレの香りで,心が満たされていたような気が….なので,肉がおいしい焼き肉って,初めて行ったかも. 今日はお祝いということで敢えて良い肉しか頼まないというオソロシイ真似をしてきましたが,あれは並レベルでも十分おいしいのではないでしょうか.次回試してみたいと思います. 何はともあれ,おいしかったので,今度は旦那さんをつれていこう! #帰って来てうちの学生さんのブログを見てたら, #なんと彼らも別の焼肉屋に行ってたようで驚きました. #今度は,そこにも行って見たいと思います. #にしても,すごい偶然だー!
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
コメントありがと!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。