よもやま日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッホ展

日曜も夕方になって,そういえばゴッホ展@東京国立近代美術館 に行こうとか言ってたよねって話に. (先日E氏に招待チケットを頂いちゃったのです.サンクス!) というわけで,16時半頃家を出て,ゴッホ展へ. 美術館行くのにこの時間?って感じではありますが, ゴッホ展ってのはGWは20時まで開催してるのと, 事前にネットで見た混雑状況によれば,夜は待ち時間が短そうだという理由で,実は妥当な時間だったりします. それにしても,混雑状況情報を見てびっくり! なんだか入るのに1時間待ちとかいう日もあるみたいですよ…うう. さて. 幸いなことに,我々の入場に時間はかからなかったのですが, 中があまりに混んでて,全然前に進まな~い! いやーここまで前に進まないのはちょっと初めてだったかも. 結局ゴッホ展見終わったのが19時半くらいかな. 待ち時間が無い時間帯でこれってことは 1時間待ちで入ってるときは一体どういう状況なんだろうか(汗) 今回のゴッホ展,アムスのゴッホ美術館と同様,年代に伴う変遷(居住地の変遷や画風の変化)に沿って展示されているのはもちろんのこと,その時代時代で彼が実際に影響を受けたであろう人物の関連作品や,本・雑誌などが一緒に展示されてるのが興味深いです. 静物に描かれてた聖書とかパリ時代に読み耽ってた本とか,日本の浮世絵特集の雑誌とか! ちなみに,今回はゴッホ美術館だけでなく,クレラー=ミュラー美術館というところからも作品が来てるのですが,旦那さん情報によると,アムステルダム市内にあるゴッホ美術館と違って,この美術館は辺鄙なところにあって,思い立ってふらっと行けるようなところではないらしく,そういう意味でも良い企画だったようです. 毎回思うけど,そういうこと良く知ってるよねぇ>旦那さん. ちょっと感心する瞬間なのです,ハイ.
コメント
入場1時間待ちとかだと、中に入ると人の山で作品見るのも体力勝負になります。
自分のペースで見ること(別の作品からって見方とかね)も不可ず~っと流れるまで列になってますし、人の頭掻き分けて見るって感じです。
ゴッホ展って数年置きにやっているけれど、日本人の無類のゴッホ好きはどういうものなのでしょうね(^_^;)
莫大な金額でヒマワリ買っちゃった某会社とか…
キライではないけれどゴッホの絵を見るのに人がいっぱいだとそれだけで体力気力吸い取られるのであの狂気の絵を見る力は残らないかなぁ…
旦那様は美術好き?(笑)
家には芸術(或いは芸術を匂わせてる映画も)なんて苦手だぁ~気取ってる!!という大衆娯楽好きが一匹居ますけど(・o・)b
私は芸術一般大大大好き♪(笑)
2005/05/09(月) 23:18 | URL | alice #79D/WHSg[ コメントの編集]
あの人の多さはすごいよねぇ.
ゴッホ好きの日本人かぁ.そう言われればそうかも.なんでなんだろ???
美術館に行くのは,珍しく旦那さんと自分の共通の趣味なのです.彼は近(現)代系が特に好きで,私はもっぱら印象派を中心に風景画全般ってとこですかね.
2005/05/10(火) 00:33 | URL | nacky #79D/WHSg[ コメントの編集]
確かに東京はすごいね。
時間指定のチケットまであるから~。
でも、時間指定のチケットをぴあで買うと、コンピュータで印字したチケットになっちゃうからちょっと悲しいのさ。
しかし、どの展覧会の混み具合も、名古屋の松坂屋美術館であった「エルメス展」に勝てるところはないだろう!
入場制限、整理券配布、前売りがあっても入れない!
名古屋人のブランド好き恐るべしと感じた展覧会でした。
2005/05/10(火) 18:11 | URL | くに #79D/WHSg[ コメントの編集]
LAWSONとかで発券されるチケットも味気ないよね.
そして,名古屋人おそるべし(笑)
このエルメス展って,森美術館で私が行ったやつと同じ?
2005/05/10(火) 18:25 | URL | nacky #79D/WHSg[ コメントの編集]
いや、もっと昔、6,7年前
2005/05/11(水) 20:11 | URL | くに #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
コメントありがと!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。